※2023年3月に撮影した写真に一部CG加工を施したもので、実際とは異なります。

富岡 ──
成熟された住宅街が広がる
緑豊かで穏やかな街。

海と空と光に抱かれるように広がる丘の街「富岡」。京急グループが手がける「京急ニュータウン富岡」の開発で誕生した街並みは、ゆるやかな起伏と緑の潤いが調和した環境、戸建住宅を中心にした穏やかな景観が特色です。「プライムフィット横浜富岡」は、その景色と海を見晴らす街の高みにあります。

眼前に広がるのは、

いつまでも穏やかな

住環境が守られる

「第一種低層住居専用地域」。

「プライムフィット横浜富岡」計画地から南側には大きく「第一種低層住居専用地域」が広がっています(右図下図の緑色で示された地域)。都市計画法では「低層住宅に係る良好な住居の環境を保護するため定める地域」と指定されており建築物の高さが10m(または12m)以下に制限されています。本計画は「第二種中高層住居専用地域」にあたるため5階建の建築が可能で、日当たりの良さはもちろん、開放性と眺めが保たれる貴重な立地です。

※将来にわたって保証されるわけではありません。

現地周辺の街並み

現地周辺の街並み(徒歩1分/約80m)

地図

用途地域概念図
(国土交通省国土政策局の国土数値情報より)

第一種低層住居専用地域
第一種住居地域
第一種中高層住居専用地域
第二種中高層住居専用地域
第二種住居地域
近隣商業地域

横浜市内でNo.1の公園面積。
大規模公園から身近な公園まで

緑の潤いに包まれた街。※横浜市ホームページより

横浜市金沢区は区内の合計公園面積が約296ha、市民一人あたりの面積も約15㎡で、どちらも2位の旭区を大きく引き離して横浜市内でトップ。海辺の公園から丘陵の風景を活かした公園、運動施設の豊富な公園など、多彩な魅力を楽しむことができます。

市民一人当たりの面積

※横浜市ホームページより(2023年1月現在)

富岡総合公園①

富岡総合公園
(徒歩9分/約710m)

アーチェリー場やテニスコートなど
多彩な施設がそろい、
美しい桜並木も人気の総合公園。

海沿いの景勝地だった場所が、今では21haもの広さの美しい公園に。野鳥観察や木立の中の散策を楽しめる樹林、花見の名所と知られる桜並木や梅も楽しめます。テニスコートなどの運動施設、貴重なアーチェリー場もあって、体験教室も開催されています。

富岡総合公園② 富岡総合公園②
富岡総合公園③ 富岡総合公園③
海の公園①
海の公園②

海の公園
(車9分/約5.7km)

潮干狩りや海水浴、
マリンスポーツからバーベキュー場も。
海風を感じながらアウトドアを満喫。

約1kmにわたる砂浜がある、横浜で唯一の海水浴場のある公園。カニやアサリなどが生息し、春先には潮干狩りを楽しむことも。園内にはビーチバレー場などのマリンスポーツ施設、芝生のグラウンドやバーベキュー場などもあり多彩なレジャーが楽しめます。

長浜公園
(自転車8分/約1,960m)

ワールドカップの公式練習場にもなった
多目的運動広場をはじめ、
バードウォッチングも楽しめます。

南北2つのエリアに分かれていて、北側は2002FIFAワールドカップの公式練習場に指定された多目的広場や野球場、草地広場など多彩な運動施設。南側には野鳥観察園があり、1年を通じてさまざまな野鳥や水辺の生き物などを観察することができます。

長浜公園①
長浜公園②
富岡公園① 富岡公園①

富岡公園
(徒歩3分/約200m)

富岡公園② 富岡公園②

富岡公園
(徒歩3分/約200m)

緑に囲まれた静かな公園。
春には桜が美しい地域のオアシス。

住まいから徒歩3分の近さにある緑豊かな富岡公園。森のような景色を巡る遊歩道で散策しながら深呼吸したり、春には美しい桜を見ることもできます。

富岡西公園① 富岡西公園①

富岡西公園
(徒歩14分/約1,100m)

富岡西公園② 富岡西公園②

富岡西公園
(徒歩14分/約1,100m)

野球場やテニスコート、広場で
思いきりスポーツを楽しめる公園。

春は桜が丘を彩り、富士山も望める見晴らしのいい公園。野球場やテニスコートでスポーツしたり、自由広場やこども広場で思いきり遊べます。

公園施設アイコン:

  • アーチェリー場
    テニス場
  • 野球場
    サッカー場
  • 展望台
    アスレチック・遊具
  • 海水浴場
    マリンスポーツ
  • 犬の遊び場
    バーベキュー場
  • 潮干狩り
    桜・お花見
  • 野鳥観察
  • アーチェリー場
    テニス場
    野球場
    サッカー場
    展望台
    アスレチック・遊具
  • 海水浴場
    マリンスポーツ
    犬の遊び場
    バーベキュー場
    潮干狩り
    野鳥観察
    桜・お花見

小学校へ徒歩3分、
中学校は徒歩4分という
安心の教育環境。

image photo

1990年から始まった「京急ニュータウン富岡」の計画的な街づくりにより、高台の街を見晴らす街区には文教ゾーンが設定され、1991年に市立小田小学校・1992年には小田中学校がそれぞれ創立されました。「プライムフィット横浜富岡」はこの小・中学校ゾーンに近接。周囲に広がる潤いの風景とともに、お子さまの成長を温かく見守る教育環境が整っています。

市立小田小学校

市立小田小学校
(約190m)

徒歩3分
市立小田中学校

市立小田中学校
(約270m)

徒歩4分
杉田保育園

杉田保育園
(徒歩8分/約600m)

京急幼稚園

京急幼稚園
(自転車9分/約2,080m)

上中里幼稚園

上中里幼稚園
(自転車7分/約1,590m)

富岡 ──
かつて別荘文化を育んだ
景勝の地の歴史。

数多くの丘が連なることから「十三岡(とみおか)」と名づけられたという説もある「富岡」。海を眺め、気候も穏やかなこの街には、明治から大正にかけて中央政界の大物政治家や文化人が別荘を構えました。街には今も歴史を偲ばせる史跡や美しい高台の光景が受け継がれています。

そこは多くの名士や著名人が

足跡を残した丘陵の街。

「避暑によく、避寒によし。風光明媚、自然の大公園といふべき武州金澤は、海は遠浅で水は清く波静かである・・・」大正15年発行の『金澤六浦案内』には、ここ富岡周辺の景色がこう記されています。そんな美しい景観を求め、太政大臣や総理大臣を歴任した三条実美や伊藤博文、小説家の直木三十五、画家の川合玉堂など多くの著名人が居を構え、別荘文化が華ひらきました。明治時代には「海宝楼」「金波楼」といった料亭も開設され、富岡で閣議が開かれたほど。こうした著名人たちの足跡が、街に文化の薫りを添えています。

旧川合玉堂別邸(二松庵)庭園

旧川合玉堂別邸(二松庵)庭園
(約1,230m)

直木三十五の文学碑

直木三十五の文学碑
(約1,480m)

富岡海荘図巻(横浜開港資料館蔵)

富岡海荘図巻(横浜開港資料館蔵)

富岡にゆかりの著名人

川合玉堂

川合玉堂

Gyokudo Kawai

大正・昭和を代表する近代日本絵画の大家、川合玉堂。大正時代に海を望む富岡の地に「二松庵」と名づけた別荘を構え、代表作の『紅白梅』もここで描かれたとされています。

直木三十五

直木三十五

Sanjugo Naoki

文学賞「直木賞」の由来ともなった小説家・直木三十五は晩年の1933年に富岡に移住。「藝術は短く、貧乏は長し」と記された碑が旧宅の門前に建てられています。

ヘボン博士

ヘボン博士

James Curtis Hepburn

ヘボン式ローマ字を考案したことで知られる米国人宣教師のヘボン博士は1877年に慶珊寺に逗留。富岡の海「宮の前海岸」を「潮湯治(海水浴)」に最適の地と勧めました。

三条実美

三条実美

Sanetomi Sanjo

明治維新の元勲の一人として太政大臣・内閣総理大臣などを歴任した政治家。彼は本牧から観音崎の風光明媚な海岸線を「富岡海荘図巻」として描かせ、世に知らしめました。

京急電鉄の街づくりで発展した

「富岡」「能見台」。

京急電鉄

image photo

「富岡」「能見台」周辺エリアは、その環境の良さを活かした住宅地として発展していきます。「京急富岡」駅の歴史は古く、その原点となる駅が誕生したのは1930年。当初は同じ年に開通した湘南電気鉄道(現:京急電鉄/黄金町~浦賀駅)の仮駅として開業。戦後の1952年頃から沿線開発が本格化し、1956年頃から富岡分譲地の開発、1975年には隣接する釜利谷地区の開発チームが発足してニュータウンの開発がスタートしました。京急電鉄と京急不動産が中心となった街づくりで、1983年には「京急金沢能見台」の分譲、さらに1990年には「京急ニュータウン富岡」の建設が開始。快適な暮らしのために計画された良質な住環境と、時間をかけて育まれたコミュニティの温かさで地元の人々に愛されています。

※みんなの富岡・能見台 丘と緑のまちづくり

豊かな自然、整った住環境を、
ずっと住み続けるために、
横浜市と京急の
新しいまちづくり、
はじまっています。

ニュータウンの分譲から数十年の歳月をかけて育まれた丘の街を、さらに豊かに、ずっと住み続けることのできる街にしていきたい。こうした想いから京急電鉄では横浜市とともに「みんなの富岡・能見台 丘と緑のまちづくり」をテーマに沿線地域の魅力向上にむけたまちづくりに協働して取り組んでいます。地域や企業、学校、行政など、「おかまち」と呼ぶ富岡・能見台圏に関わるすべての人々が力をあわせ、まちの魅力を高める「場」づくりやイベント、「おかまちフォーラム」の開催など、地域を活性化するさまざまな取り組みが進んでいます。

みんなの富岡・能見台 丘と緑のまちづくり IMAGE BOOKの発行(2021年3月)

みんなの富岡・能見台
丘と緑のまちづくり
IMAGE BOOKの発行
(2021年3月)

おかまちフォーラム開催(2021年6月)

おかまち
フォーラム開催
(2021年6月)

おかまちひろば(富岡地区)の開催(2022年4月)

おかまちひろば
(富岡地区)の開催
(2022年4月)

Life Information

セブンイレブン
横浜富岡西1丁目店
(徒歩8分/約600m)

ユーコープ杉田店
(徒歩8分/約620m)

フィットケア・デポ
富岡西店
(徒歩11分/約850m)

フジ上中里店
(徒歩15分/約1,170m)

みずほ銀行
京急富岡出張所
(徒歩16分/約1,260m)

横浜富岡郵便局
(徒歩13分/約1,030m)

ふじわら小児科
(徒歩2分/約110m)

椿ヶ丘医院
(徒歩8分/約630m)

※掲載の環境写真は2023年6月、7月に撮影したものです。※掲載の徒歩分数は80m=1分として算出し、端数は切り上げております。
※掲載の車の所要時間は時速40kmで走行した場合で、信号などの待ち時間を含みません。※掲載の情報は2023年7月現在のものとなり、変更となる可能性がございます。
※image photoの表記がある写真は全てイメージです。※掲載の自転車の所要時間は時速15kmで走行した場合で、信号などの待ち時間を含みません。